来日コピーは「全員、超人」。「ガンバ大阪 vs. パリ・サン=ジェルマン」チケット一般発売開始!


2022-05-30

エムパペ、メッシ、ネイマールらを擁するトップチームのサマーツアー決定!

フランスのリーグ・アン所属のパリ・サン=ジェルマンが7月に「ジャパンツアー2022」を実施。7月25日(月)19:00キックオフ(予定)で、ガンバ大阪とパナソニック スタジアム 吹田で対戦することが決定した。1,000,000円のVIPルーム(メインスタンド)などプラチナチケットを手に入れよう!

2022年夏、大阪にサッカーの新銀河系軍団、来る!

パリ・サン=ジェルマン(PSG)は1970年に設立。2020年に創立50周年を迎えた。2011年より、世界のトップ・サッカークラブ、トップスポーツブランドの1つとして君臨し、クラブは、この11年間で28のトロフィーを獲得。今年もリーグ・アンで10度目の優勝を果たした。

パリ・サン=ジェルマンはフランスで最も成功を収めているクラブと言われ、これまで、ロナウジーニョ、デビッド・ベッカム、ズラタン・イブラヒモビッチなどが所属。現在は、リオネル・メッシ、ネイマール・ジュニア、キリアン・エムバペなど、世界で最も優れた3選手も含み、これまで多くの優れた選手と契約。クラブの国際的な人気に関しては、疑う余地がない。

過去11年間で、ソーシャル・メディア・フォロワーのコミュニティは、約1億7000万までに成長し、現在、サッカー界では最大人気チームの1つとなっている。

加えて、先進的なクラブでもあるパリ・サン=ジェルマンは、2016年に、既存の男子と女子のサッカーチーム、ハンドボールチーム、柔道のチームに加えて、独自のeSportsチームを追加。コミュニティへの還元も忘れず、パリ・サン=ジェルマンはチャリティー財団への資金を大幅に増加しており、恵まれない若者のための広範囲にわたるプログラムも率先して開発している。

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。