【C大阪】期限付き移籍中の坂元達裕、7月からオーステンデへ完全移籍「まだまだ海外で成長」


2022.5.27

セレッソ大阪からベルギー1部オーステンデに期限付き移籍中のMF坂元達裕(25)が、7月からオーステンデへ完全移籍することが発表された。

坂元はベルギーでの全日程を終え、この日は保有権のある古巣C大阪の試合に駆けつけ、ハーフタイムで観客にあいさつした。

「このたび、オーステンデに完全移籍することが決まりました。半年前に背中を押してくれた、みなさんのおかげでたくさんの経験ができました。まだまだ海外で成長していきたい。これからも変わらず、C大阪を応援し続けます」

1月から6月末までの期限付きで海外に初挑戦していた坂元は、移籍後のベルギー1部リーグで、全13試合のうち12試合に出場するなど主力に完全定着。不慣れなFWや左ウイングで信頼をつかんだ。

前橋育英、東洋大、J2山形を経て、20年にC大阪へ移籍した左利きの攻撃的MFで、昨年は日本代表にも初選出されていた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。